顔のたるみを改善し昔の美しさを取り戻そう

肌に浸透するビタミンC

美容液と女性

ビタミンc誘導体は分子が小さく肌内部に浸透しやすいので、美顔器でイオン導入しやすい化粧水成分です。ビタミンc誘導体を使用して家庭でイオン導入すれば、エステで高濃度ビタミンCイオン導入しなくてもよくなります。

詳細へ

女性ホルモンを活性できる

胸を隠すレディ

胸を大きくできる有効成分として、プラセンタが有名です。プラセンタが含まれているバストアップクリームが販売されていて、胸が小さいことをコンプレックスを解消できるために人気です。女性ホルモンの分泌が活性化されるために、生理中や妊娠中、10代の人は使用しないほうが良いです。

詳細へ

年齢肌を若々しく

女の人

肌の老化を改善するためには、アンチエイジング効果のある化粧品を使用することです。人それぞれに、悩んでいるものが違います。それぞれの悩みのあったアンチエイジング化粧品を使うことで症状を改善することが出来るのです。

詳細へ

ビタミンA誘導体で若返る

ウーマン

トレーニングを取り入れる

この世に重力がある限り、肌は衰え「たるみ」始めるという。たるみを完全に元通りにするのは困難だが、それ以上ひどくさせないよう進行を遅らせることは可能である。顔のたるみに効果がある成分で最も有名なのが「ビタミンA誘導体」と言われている。この成分が入っているクリームを使って顔が若返ったという声も多い。クリームは、あごからこめかみまで引き上げるようにつけるのがポイントである。このとき力が弱いと中途半端になってしまうので、少し強めに力を入れる。顔のトレーニングを併用するとさらに引き上げられて、たるみの進行を食い止められるという。口を大きく開けたりすぼめたり、おもいきり横に伸ばしたりして筋肉を鍛え上げる。

効果が現れる

顔のたるみを抑える「ビタミンA誘導体」は、脂溶性に分類される。傷ついた皮膚を修復する力が備わっているため、皮膚科では傷の治療薬としても利用されているという。深いシワにアプローチするのはむずかしいが、与え続けていると小じわを目立たなく薄くしてくれる。肌にピンとしたはりが出るために、笑いじわもできにくくなるという。ビタミンA誘導体のクリームは、毛穴の環境を良い状態に仕上げる効果もある。たるみで開いてしまった毛穴も小さくなって、皮脂の分泌が抑えられる。その結果ニキビもできにくくなると言われている。クリームは厚く塗ると毛穴をふさいでしまうので、薄くつける。強力なので、少しの量でもきちんと効果が現れるという。

リンク

  • 幹細胞化粧品パーフェクトガイド

    高齢者の多くが抱える、顔のたるみを解消させましょう。若返り効果を期待できるので、同年代よりも年下にみられちゃうかもしれませんね。